メリットを紹介します

私が運転免許を取ったのは社会人になってからだったので、一般的な方よりも少々遅かったのかも知れません。
社会人なので最初は通学かなとも思っていたのですが、普段仕事をしているとなかなかまとまった時間が取れないので、有給がたまってきたので思い切って合宿免許にしました。
合宿免許なら2週間で教習が終わるので、あとは地元の運転免許センターで筆記試験を受けるだけなのでベストな選択でした。
合宿免許って周りは学生ばかりで賑やかなのかなっていう印象があり、年の離れた私だと孤立してしまうかなと言う心配があったのですが、いざ参加してみると、そんな心配はなく皆和気あいあいとしていてとっても楽しかったです、その中の数人とは未だにメル友なので良い経験になりました。
いざ合宿免許に行ってみると、学生だけではなく私の様な社会人なども多く、年齢や職業も様々でかえってそういった中での教習が楽しかったです。
空き時間になると色々な方の色々な話しが聞けたことも貴重な経験です。
/なんでこんなにばらばらで他人同士が上手く集団生活が出来たかというと、最大の理由はやはり目標が一緒だと言うことですね。
しかも別に競争もなく相手を蹴落とすこともないので、時には励まし合ったり助け合ったり出来たことも良かったのだと思います。
合宿免許を担当される教官もどことなくおっとりしていて、取っつきやすかったので、空き時間などは教官も含めて談笑したり楽しい時間を過ごせました。
しかも教習期間も短期集中型なので良かったです。

参考ホームページ
サイトマップ