遊びも免許も両方したいから合宿免許

大学生の頃、私はかなり長い夏休みをどう過ごすかすごく悩んでいました。
そこでまだ自動車の免許を取得していなかった私は、まずはその免許を取得する事にしたのです。
ただ限りある夏休み、毎日のように教習所に通うと結局その年の夏休みは全て免許取得に費やしてしまいそうだったので、合宿免許に行く事にしました。
そうすれば教習所に行くのに比べると短期間で免許を取得する事が出来るからです。
ただ、決めたのは良かったのですがそれから親を説得するのが大変でした。
そもそも一人で何もできないと思っている親は、最初はOKとさえ言ってくれないのです。
結局しっかりと説得したらようやくOKを貰えたのですが、毎日電話とメールで連絡をする事とか、嫌になっても最後まで続けること等色々と約束をする事となりました。
あと、途中でやめたら全額自腹で費用を払うという事も決めていました。
(合宿費用は前もって親がだしてくれていたので、その分を親に返すということになります)合宿に関してですが、やはり集中して免許取得に向けて頑張る事が出来たので本当に良かったです。
寮自体も想像以上にきれいで、快適に過ごす事が出来ました。
ただ短期間で免許取得となるので、私の場合はしっかりと夜も復習をしたりして過ごしていたのを覚えています。
だから、特定の人と仲良くなってその後も会うなんていう事はありませんでした。
(普通に話をする人はいました)ついでに、合宿免許にしたお陰で、夏休みの全てを免許取得に費やす必要がなかった私は、免許取得後の残りの夏休み、バイトをしたり友達と遊びに行ったりしてすごく充実した日々を送ることが出来たので良かったです。

参考ホームページ
サイトマップ